« 想像ラジオ | トップページ | 会社用の水筒 »

2015/07/04

フェイスブック

フェイスブック
デビット・カークパトリック
評価:★★★★☆

CEO(経営者)になるということは、自分の打ち込んでいたこと、好きなことを事業として始め、事業として始めた自分の好きなことに徐々に打ち込めなくなり、そして、お金の計算ばかりするようになる。さらには、自分に近づいてくる人は何を求めて来るのか、何を意図して近づいてくるのか、疑心暗鬼ではないけれど、常に人となりなどを考えるようになるのだろう。
起業が簡単にできたとしても、自分のやりたいことに第一線で活躍している間は楽しくても、経営側の課題の対応が始まったら一気にベクトルが変わるのかなと思ったり。起業してみて分かることもあるし、失敗したとしても次があるし、起業するなら若いうちだな。

フェイスブックのCEOマークザッカーバーグが、学生時代からどのようのフェイスブックを作り、拡大、資金調達、関係者集め、対立、紆余曲折合ったか、フェイスブックの社史ではないけれど、そんな感じ。
自分のやりたいこと、会社の存在意義、これらか進んでいく方向はぶれていなくて、起業についてガイカワサキ?が言っていたことと一致していると思った。
意思決定の仕方とか知りたい。
映画も映画館で見て面白かったので、映画もぜひ。
映画の場合は「ソーシャル・ネットワーク」か。


« 想像ラジオ | トップページ | 会社用の水筒 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22678/60615561

この記事へのトラックバック一覧です: フェイスブック:

« 想像ラジオ | トップページ | 会社用の水筒 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ