« 視察 | トップページ | 埼玉西部 »

2013/08/14

神奈川シリーズ

○横浜南
△港南
×港南台
○横浜金沢
×横浜旭
○港北
×戸塚
○久里浜
△藤沢
○大船
○逗子

今日も昨日と似たような動きだけれど、やはり客観的に事業可能性を示す資料が必要、だけど現状、それが手元にない。
僕が考えるに、恐らく、客観的なデータは今ある実績から傾向を割り出して、その他のデータにエイヤ!と当てはめて、得られた結果で良いんじゃないだろうか。
最終的に実施するかどうかは、それぞれにヒアリングをするわけだし、最初の入口で門戸を小さくする必要は無いだろう。順々に、フィルタを厳しくしていけば良い。

事業の必要があり、収支も取れている実績から考察するに、商業もしくは近隣商業くらいの地域区分でないとダメ→なぜか→駅に近い、人通り、車の往来が激しい、
台数にフィルタをかけている→○台以上は、収支が取れる→なぜ○台以上で収支がとれるかと言うと…
地域区分が商業もしくは近商で、車の○%が利用すると想定すると・・・みたいな

上のことは、それとなく提言していこう。というか、自分で作っておこう。
外から来た人にいろいろやらせないというか。

« 視察 | トップページ | 埼玉西部 »

働く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22678/52883606

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川シリーズ:

« 視察 | トップページ | 埼玉西部 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ