« 書籍:ラジオのこちら側で | トップページ | まだだ、まだ終わらんよ »

2013/04/03

書籍:突破する力

突破する力
猪瀬 直樹
評価:★★★★★

単純に内容がとても良いと思った。
比較的若い人向けの内容だと思うけど、新入社員も入社して数年経った若手も、やや長く同じ会社(部署)に居すぎてモヤモヤしている中堅も、読んでフンフン!と鼻息が荒くなるはず。
つまりは、漫然と与えられた仕事、過去の仕事の再生産をするのではなく、既存の仕事の見直しや改善や、インパクトを与えられるような発想をして、ガンガン切り開いて行こうぜ!ってこと(だと思う。)

内容はアツいけど、あえてドライに捉えるとすれば、「分かっているけど、できねぇんだよ」ということになると思う。
けれど、できるできないは結果として置いておいて、まずはパッション持って鼻息荒く取り組んでみる、という行動が起こせるだけでも良いのではないかと思う。

個人的には、中に書いてある良さげな言葉を何処かにメモして、日々気をつけて生活していこう、というような本ではなく、中身を数日くらいで忘れてしまったり、いろいろ実行できずに気づけば漫然と仕事をこなす日々に戻っていたときに、モチベーション・ドーピング的に読む本になると思う。
ともかく、買って無駄にはならないと思いますよ。

« 書籍:ラジオのこちら側で | トップページ | まだだ、まだ終わらんよ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22678/51086706

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍:突破する力:

« 書籍:ラジオのこちら側で | トップページ | まだだ、まだ終わらんよ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ