« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013/01/17

自分自身にも言い聞かせること

12月23日
雪山5日目:タングラム斑尾

これからスノーボードをはじめる人と一緒に行った。
タングラムはファミリースキー場ということもあって、下の方は広くてなだらかで滑りやすくて良い。

で、肝心の滑りは、、、と言うと、人に教えるのって難しいね…
勉強と違って、これをこうすればこうなる、と言う論理的な説明が難しい。
実際に滑ってる本人でないと角度をどうするとか、足をどうするとか動かせないし、バランスがどうなっているのかなんて、それこそ本人じゃないと分からない。
しかも本人もそんなに滑り込んでいるわけではないから、どこに体重がのってるのかなんて的確に言えないし、大変なことばかり。
で、なんとか滑るために、何回も転ぶ。
これはもう、転んで体でコツを掴むしかないのかな。
なにか、うまいこと練習できる方法はないものか。
自分が初めて滑ったときも、全然うまく滑れなかったけど、何回か行ってそれなりに滑れるようになったから、諦めずに滑り続けるしか無いのかも。
続ける努力が大切。

2013/01/16

次へ進むためには

12月22日
雪山4日目:野沢温泉

長野県統一のスキー場オープンイベントがあったので行って来た。
ゆるキャラが4人?いた。アルクマくん(長野県)、ナスキー(野沢温泉)戸狩温泉の何者か、おひょっくりん(白馬八方)。
なかなか楽しいイベント。
とは言え、特に何かに参加したということはなく、単に野沢温泉に滑りに行っただけですが。
天気は曇り。やや雪が降っていて、気温も低かったのでサラサラの雪質が楽しめた。
晴れている日に滑りたいけど、曇で気温が低い日の方が雪質が良いのもあり、どっちをとるか…というところですね。
この日も飽きずにカービングの練習。
なかなかうまくならないというか、どういうところに気をつけたら良いのか分からなくもあり、プロとかスクールで学ばないと次のステップに行けないのかなーと思う、最近。

2013/01/15

目的を持って練習する

12月15日
雪山3日目:野沢温泉
15日から長野県内のスキー場の多くがオープンしました(*´ω`*)
どこに行こうか迷ったけれど、本日の天気予報が雨だったので、標高の高いところが良いかな?ということで志賀高原に向かったのだけれど、結局着いたのは野沢温泉。(途中、行き先変更しました…)
オープンから1時間後くらいに着いたのに、ゲレンデ下の方の人が多いなと思ったら、なんと強風のためゴンドラ運転見合わせとのことでした。
/(^o^)\ナンテコッタイ
しかも雨の予報だったのもあって、12月にしてはかなり気温が高い。
雪が春くらいの質感でした。湿雪で重い。
オープンしているコースも多くなく、一日券を買って、下の方を何回も行ったり来たり…

今日のテーマはカービングだったのですが、なかなかうまくいかないですね。
どれくらいの力をかけると、エッヂがどれくらい引っかかるのか。
そもそもエッヂにうまく乗れてないようで、ターンで板がズルズルっとドリフトみたいにズレてしまう。
うーむ、まだまだ練習が必要。

練習の心得、練習は2種類あると思います。
①意識しないとできないことを、意識すればできるようにすること。
②意識すればできることを、無意識でできるようにすること。

こういう日もある

12月6日
雪山2.5日目:志賀高原、焼額山

会社を休んでシコシコ向かう。
湯田中過ぎた当たりからガスで前(道路)がよく見えなくなり、雪も降ってきて、これはダメなんじゃないかと思いつつ、焼額へ向かうこと数十分。丸池あたりから前が全く見えない!
夜間瀬を通過したときは、スキースクール的な人がいたので大丈夫かなーと淡い期待があったのですが、思ったとおり、焼額に着いたときは、悪天候のためゴンドラの運転見合わせ中という結果に。
待っている人もチラホラいたけれど、僕は帰ることにしました…
ジーザス!メーン!こんな日もある!
また次に期待します。

行ったけど滑れなかったということで、2.5日。

行きつけの野沢温泉

12月1日
雪山2日目:野沢温泉

野沢温泉、オープン当日。上の方だけのオープンです。ゴンドラで上がって、ゴンドラで下がらないといけない。
今回の目的は、フカフカの雪と新しく購入したカメラGoProの使い勝手確認のためでした。
市内は雪が降っていなかったけれど、須坂−中野あたりから、かなり雪が降りだして良い感じ!着いたら(当たり前だけど)結構な雪。
そんなこんなで一日券を購入して上部へ。あまり寒くはなかったです。

栂池で滑ったときからビンディングの位置を変えたのですが、滑ってみて、異常に滑りにくいことが判明。しかも途中で緩んできてビンディングが動く!
ただ、圧雪されてないゲレンデだったので、こんなもんなのかなーと思いつつ滑りつつ…ってのが良くなかった。まったく練習にならない。
うまく滑れないのを道具のせいにしないためにも、設定は完璧にしていくべきですね。
ちなみにカメラは早々に故障しているらしく、動画が途切れてしまうので修理に出しました。(早く気づいて良かった)
雪は乾雪でとても滑りやすかったです(・∀・)ニヤニヤ
野沢温泉はいつ行っても滑りやすくてイイね!

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ