« 将棋をやってる子供はなぜ伸びしろが大きいのか | トップページ | 木曽駒ケ岳 その1 »

2012/08/16

ファースト・ディセント

久しぶりにDVDを買いました。
安くなってたので、衝動買いっぽいけど、面白かったです。

ファースト・ディセント
評価:★★★★★

スノーボードが好きなので最大評価です。
超有名ボーダー?が6人出てきて、それぞれ滑るのを見ることができるけど、ペーペーの僕から見ると、みんなうまいね!ということでした。
有名どころは3人しか分からなかった。。。
ひと通りみるとスノーボードの歴史がわかります。正直、歴史とか興味ないのでどうでも良いといえばどうでも良いのだけど、飛ばさずに見た。まぁまぁ面白いかな、と。
映像も良い感じです。大自然モノDVDみたいに感じるときもあるけど。
滑ってるとこは言うまでもなくて、滑る前の計画をたてているところ、山のどこを滑るべきで、どこが危ないとか、ここらへんで雪崩が起きるとか、そんなところも良い・

シーンとしては、滑っていた次の瞬間、足元の雪が割れて雪崩になって、雪崩にのまれそうになりながら脱出していくとこがヤバイ。
ついでに、テリエ・ハーコンセンの最後の方の滑りがやばい。

冬が待ち遠しいDVDでした。


« 将棋をやってる子供はなぜ伸びしろが大きいのか | トップページ | 木曽駒ケ岳 その1 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファースト・ディセント:

« 将棋をやってる子供はなぜ伸びしろが大きいのか | トップページ | 木曽駒ケ岳 その1 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ad


無料ブログはココログ