« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010/12/30

年末最後の取組み

あと少しで2010年も終わるので、今年の振り返りもしないといけないけど、来年の目標も設定しておかないといけないので、これから考えようと思う。
2010年の反省と具体的な目標設定を。
目標設定は2011年の1年ものと、5年先の中長期戦略と、できれば10年先くらいの長期方針も。
うちの会社もかなり危なくなってきたし、いつ潰れてもおかしくないから、最悪の事態を想定したコンティンジェンシープランも必要なのかな。
転職した場合ってことだと思うけど。

ワイン飲んじゃったけど、出来るところまでやって、31日には完成させたい。
実家には、明日、帰ろーっと。

2010/12/28

仕事おさめ

本当は今日(12/28)も仕事なんだけど、夏以降、全然休んでなかったから、課長から「休んで良いよ」って言われて、急遽28を休みにしたので、27で仕事納め。
わーい!
で、27は残った仕事を片付けながら、自分の周りも整理。
汚い。
ってゆーか、書類が多すぎる。。。
使うんじゃないか?と思って取っておいた書類だけど、結局、年末まで使った気配がないので、潔く処分。
もうシラネ。
無くてもなんとかなんだろ。
こういう感じで、物は増えていくんだろう。

そして、仕事終わって、みんなで飲みにいくことに。
忘年会って先週やったよね?
って話は無しにして、仕事納めの飲み会(僕だけ)。

同業他社から来た偉い人から、同業他社の総合職採用の話を聴いたけど、採用したあとの教育というか、職場環境、キャリア形成の仕組みが明らかにうちより良い。
総合職で採用されたら1〜2年は現場で働くのはうちと同じだけど、そこで能力がないと判断されたら上には上げてもらえないとか、本社幹部は40代で構成されてて企業として若いとか、意思決定のスピードが早いとか。
本人のやる気が一番なんだろうけど、上に上がる人はやる気もあるし、いろいろ言うし、表現力もあるし、と。

いや〜、その場にいられなくなったね。僕は。
僕と比較するのがおこがましいレベルのやり手じゃないですか。
さすが、業界No.1なだけはある!
感心してる場合じゃないんだけどさ。
これ、ちょっと本当にまずいよ。勉強しないとさ。

年末、仕事納めなのに、今年1年の猛省。
忘年会とかやったけど、この話は忘れちゃいけないな。

話してた人は62歳?で「俺みたいな年寄りなんて早くどこか行け!って言われて、出てきたんだよ〜」とか言ってたけど、そういう人を受け入れたうちは、やはり企業として高齢化してるんだろうと思った。
その偉い人の話は有益な情報であるんだけど。
うちもなんとか良くしようと頑張ってはいるけれど、一番の原因というか、面倒なのはきっと利権とか政治のパワーバランスなんだろうな、とも思う。

これは、2011年だな。

2010/12/26

忘年会②

忘年会①からの続き。

忘年会①が終わって、忘年会②。
これは夏に一緒に働いたメンバーで。
ここら辺のメンバーが一番良いな。
同期も何人かいるけど、みんな同じくらいの歳だし、特に偉い人もいないし、気軽に好きなように飲めるし、いろんな話ができる。アラサー女子とか、結婚してない男子とか、一年上だけど年齢は僕より下で、いろいろ馬鹿なことやっている人とか。

偶然にも夏に緊急的に集められて、数ヶ月、ほぼ毎日一緒に仕事していて、解散した後はそれぞれの仕事に戻ったわけだけど、まさか忘年会を開催して集まってくれるとは思わなかった。
ありがたいですね〜

一年上の先輩は、来年は異動だろうから、新年会と送別会は企画しておかねば。

プレゼント交換はなかなかの盛り上がりを見せて良かった。
企画してみるものですね。

そんな感じで、終電近くなって、お開き。

と見せかけて、暇そうな僕含む4人で代官山のオールのイベント行った。
申し訳ないと。

アイドリングって初めて見たけど、パフュームとAKBの間くらいの位置づけで良いのかな?
ステージ前は盛り上がってたけど、僕には何が何だか。。
宇多丸さんとmcATは最高過ぎる。

そんな感じで、3:30くらいに代官山解散。
朝まで先輩とカフェで過ごして、帰宅した。

いやー、あそびますね〜
最近。
平日は仕事ばかりな感じだけど、暇を見つけては遊ぶし、休日も家にいないし、驚くべき活動レベルだな。
大学、大学院生のときと比べてはるかに動いてるわ。
社会人恐るべし。

2010/12/25

会計

このいろいろ差し迫った年末に、簿記の知識が要求されることに!

軽々しく財務三表関係の資料、つくるもんじゃないな。
俺だってすべてを理解して作ったわけじゃなくて、なんとなく「こんな感じかな〜」ってくらいのノリで、過去にあった三表をもとに作ったのに、それがどうやら一人歩きをはじめてしまったようです。
どこで話が漏れたのか、他の部署からワサワサ人が集まってくる。

減価償却が〜とかキャッシュイン・アウトのタイミングが〜とか、言われても、何も分かりませんよ。

てか、あきらか僕より詳しいと思われる人が質問してくるとか、なんだよ、これ。
財務部行ってくれよ。
って正直思うけど、しょうがないと思いながら一緒にお勉強ですな。

来週も2日しかないし、28日は休みをとろうと思っているのに、27に謎の財務関係勉強会が計画されて、ほんとに僕の仕事は終わるのか?年内に。

今年の汚れ、今年のうちに♪

ってできなさそう。

教訓①:情報はあまり外に出さないほうが良い。
教訓②:情報が外に出た途端に、背ビレ尾ヒレが簡単に付く。
教訓③:情報が一人歩きを始める(背ビレ尾ヒレが付いたら、一人泳ぎか??)

2010/12/23

年末のイベント

忘年会①を企画していたのに、同じ日に別の忘年会②に参加することになるとは…
世の中、何があるか分からないし、うまく回らないな。

社内関係上②を優先しないといけなかったので、①は遅れて参加。
②は偉い人ばかりでびっくりしたw
めちゃくちゃ注文するし、値切るし、騒ぐし、偉い人ってのは、あんな感じなのかな〜
今まで忙しかったり通さないといけない案件が一段落ついて、安心した感じがあったのかも。

でも、すげー注文する割に、あまり食べないし、でも酒は飲んで、最終的に一番若手な僕が、「若いの!もっと食べろ!飲んで!」」とか言われて、食べたり飲んだり。
カニが2ハイ出てきた。あわびが数えきれないくらい出てきた。刺身がよく分からない量出てきた。
焼酎が1.5升くらい出てきた。
最後、吐くかと思った。

でも、2000円で済んだなんて、ありがとうございます!偉い人たち!!

で、①へ向かおうと思ったら、偉い人1に捕まって、なぜか課長も道連れにして3人でスナックへ行くことに。
まったく心踊らないよ…
サクっと1時間くらいで終わって良かった。
課長が途中寝てたけど、たぶん寝たフリだと思うんだよね…
まーどっちでもいいけどさ。

そんな感じで、シュッと終わらせて①へ参加。

続きは、また書きます。
忘年会②の話とその後のイベントを。

2010/12/21

役に立ちそうな

情報でも提供していこうかと思うと、物流とか不動産系になるのかなと思うけど、物流は特に詳しくもないし、かと言って不動産が詳しいわけでも無くて、どっちもどっち。
通販好きな物流の一消費者と、そこに携わる一事業関係者として何か書こう。

ひとまず、アマゾンをローソンで受け取る」あたりが受けそうだな。

ちょっとまとまったら書きます。

2010/12/19

1219

もう完全に年末だな〜
なんとなく周りが騒がしくなってきてるし。

あと少し頑張ろ。

2010/12/13

話し方を知的に見せる

相手に譲歩してみせた上で、再反論する方法。
「確かにあなたの言うような反対意見があるだろう。しかし・・・」

「理由は3つある。第一に・・・。第二に・・・。」
コンサルタントがよく使う。言い出したら、嫌でも3つ言わなければならない。

「歴史的にはそのとおりだが、それが未来において通用するとは限らない。」
会話に時間や歴史という概念を持ち込み、相手の話を相対化してみせる。

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ