« 初日 | トップページ | 連休最後 »

2010/05/04

長野、新潟の道

実家に帰ってちょろっと日本海の方へ出かけたのだけれど、渋滞が酷すぎて辟易してしまった。
それと言うのも、上信越道を新潟に向かうと、長野東ICを超えて、もう少しで新潟に入るぞ、あたりの道路(中郷〜妙高〜上越)が、2車線から1車線に減少する区間(正確には暫定2車線というのだろうか?)があって、自然と車が集まって、渋滞になってしまうから。
1車線区間に着くまでは快適な走りができるのだけれど、度々やってくる車線減少で渋滞発生。
ん〜、これにはまいりました。
左足がツリそうになったし。

つーか、車線減少しても正確には道路幅は狭くなっていない部分があるわけで(一部道路幅が狭いところもある)、斜線の車線(?)を無視して良いのなら、スムーズに流れると思うんですよね。
ここらへんをズーズーしく行く心の強さがあれば・・・とも思うけれど、ナンバー見られたら厄介だし、むしろ(よく分からないけど)違反とも思えるし、ゴールド免許の持ち主として、そして日本人として「和を以て貴しと為す」的な感じでしっかり渋滞の一端を担ったりしているわけ。
で、道広げればイイじゃんとも思うけど、普段は交通量が少ないんだろうなとも思うわけで、このバランスは難しいのかなとか、高尚なことを考えたり考えなかったりしながら、渋滞脱出。

そんなこんなで、妙高で雪を見て、新潟で海を見て、原発のオーラを感じながら、長岡をフラフラして帰ってきた。と。
長岡から十日町まで行きたかったけど、事前に調べてなかったから距離感覚が分からず、とりあえず小千谷へ向かえば良いかと思ったけど、意外と小千谷も遠くて、中途半端に長岡にとんぼ返り。

で、帰り道。

こんどこそ渋滞に巻き込まれまいと、長岡から高速には乗らず、ひたすら下道国道8号で、柏崎経由の直江津から18号に乗って一路長野へ。
下道は快適。

で、8号を進みながらも、一番近そうな道県道30号に浮気して、一路妙高に進路変更。
で、進んでいたんだけど、行っても行っても妙高に着きそうも無くて、自分の選択に自信が持てなくなって、ふと見た看板にあった18号に再び浮気して、18号を目指したら、せっかく長野に向かって進んでいたのに、ちょっと戻される感じで18号とぶつかってしまう結果に。
(帰ってきて確認したら、県道30号を進むと、最後には国道18号とぶつかるようで、長岡方面からの国道8号〜18号のつながりよりやや近道そうであることが判明)
自分を信じていれば良かった。と、後悔。。

で、なんだかんだで長野に近づいたけど、早く帰りたくて、またまた浮気して、今度は乗るまいと思っていた高速に乗ってしまった(中郷IC)。
そしたら乗った瞬間に渋滞って言うね。。。
車線減少ってのを忘れてたぜ。
この学習能力のNASA!
がっかりしちゃうね。

みんな家にかえるんだな〜とか思ってノロノロ進んでいたんだけど、ふと車のナンバーを見ると、群馬ナンバーがちらほらある。
そのほか、関東周辺の県が多いんだけど、ここでちょっと思ったのが、北陸から関東に帰るときは上信越道が一番良いのか?と。
福井・金沢・富山から東京の西側(山梨)に向かうなら、北陸ー上信越道ー長野自動車道ー中央道が良いけど、関東の北から東方面なら北陸ー(ちょっと頑張って)長岡から関越も良いのではないかと。
関越の上りがどの程度混んでいるのか分からないけど、関越の渋滞なんて埼玉あたりで起こるんだから群馬あたりまではスムーズだろうと。
でも、地図的に上信越道が近い感じがするし、実際そうなんだろうと思う。
けど、渋滞でちょろちょろしてるより、ちょっと遠くても快適なスピードで走っている方がストレスが少ない気もする。
どこを走ろうが勝手なんですけど。

夏の渋滞のときに出かけて、どこが空いてるか調べてみようかなー

« 初日 | トップページ | 連休最後 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22678/34524771

この記事へのトラックバック一覧です: 長野、新潟の道:

« 初日 | トップページ | 連休最後 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ