« cs | トップページ | 雑感 »

2009/11/01

スラムドックミリオネア

というアカデミー賞をとった(と記憶している)映画のDVDが出たので、
借りてきたのを観た。

知っている人も多いと思いますが、
スラムで育った少年がミリオネアに出場して
最後まで行くのだけど、
なぜ最後まで行けたのか
というか、問題の答がなぜ分かったのかというと
彼のそれまでの生活の中に答えがあったという話。

このあらすじを知っていたので、最初の数分を観て
「ああ、だいたい一問ずつで回想シーンに行くのね」
という流れが分かって
しかも最後まで正解し続けるのも分かっている訳で
なんかあまり観る気がなくなってしまって
スラムダンク読みながらチラチラ観賞してしまった。

最後はどんでんがえしという噂も聞いていたので
最後の方はしっかり観ようと思って睨みつけてみていたけど
結局、どんでん返しはなかった(と思うのは僕だけ?)

でも、最後、
「ぁあ??」
と思うところがあって、そこはどこかというと、
終わった直後になぜか全員集合で駅のホームで踊っていた所。
思わず前のめりになって、椅子からちょっとケツが浮いた。
なにこれ?
死ぬほど笑えた。
これがインドクヲリティなのかどうかは分からないけど
とにかく予想外でした。

で、結局この映画のテーマってのが不明。
人には運命があるってことなのか?
それとも人生の経験は大金に匹敵するもの
だということなのか?
ヤフーとかの映画のあらすじ、講評だったり
個人ブログを観ると、とても賞賛されているのだけど
イマイチ僕にはピンと来ない。

まー、見たい人は観たら?
って感じで、特にオススメはしませんよ、っと。

スラムダンクの山王戦の方が僕は好きです。

« cs | トップページ | 雑感 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22678/32030853

この記事へのトラックバック一覧です: スラムドックミリオネア:

« cs | トップページ | 雑感 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ