« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/30

1230

12月も30日になって
今年も残すところ1日。
今日はいろんな意味で仕事納めにして、明日はゆっくりとしたい。
来年は休めるんか?

最近、寝ながらテレビを見る、というか聞いていて
前の日曜の情熱大陸はなかなか面白かったと思う。
聴いていただけだけど。
羽生さんと永世竜王と渡辺さん?だった気がする。
半分寝てたから覚えてないが。
てか、将棋をうつのは好きだけどタイトルなんて知るはずもなく
へぇ~って感じで聞いてた。ような気がする。

情熱大陸は比較的面白いと思う。
そのスポンサーである
マツダとアサヒビールは応援したいと思います。
一方で、よく分からない番組もあるわけで、
特にお台場の朝のニュースはどうでもいい。
赤坂の昼くらいの番組もどうでもいい。
つまらない番組のスポンサーになっている企業は
潰れても良いと思います。
「潰れても良い」は言いすぎたな。
それなりの評価を受けても仕方がないというか、
このくだらない番組のスポンサーはどういう企業で、この企業は
こういうくだらない番組に金を出すんだな。とか、そんな感じ。

企業として商品を売るために視聴者の年齢に合わせて
広告をうつってのもあるとは思うけれど、
テレビが最大の広告効果を上げているのかは、不明。
企業評価を番組の評価とか内容から判断したりして、
スポンサーが番組選びを始めたら、生き残る番組は
どれくらいあるんだろうね、
と思った
2008年、末。
では。

2008/12/28

年末

ということでカゼをひているわけであって
昨日27日は一日寝ていた。
で、当然28日の午前0:00-3:00くらいは眠れなくなるわけで
ずーっと音楽とラジオを聴いて
そんで朝方眠くなってきて寝る。
で、今起きる。
頭が痛い。

雑炊作って食べた。

鼻水が出る。
黄色い。
調べてみると、黄色い鼻水は白血球が細菌と戦った
死骸ということで
僕の体も抵抗しているんだなぁ~
頑張っているなぁ~
と思う。

兵どもが夢の跡

がんばって闘ってもらいたいものです。
そして勝ってもらいたいものです。

鼻水が出るのと関係があるのかは分からないけれど
頭が痛い感じで、ついでに目の奥の方も痛い感じで
何もできないので
ぐだぐだ生活を送っています。
洗濯だけはしてますが。

そとは風が強い。
車洗いたい。

いかん

風邪ひいたわ
のどいたいし
外、寒すぎ
実家に帰れるかな。
雪降ってそう。

2008/12/21

21

内定先で大学のOBに当たる人と会う機会があって
ご飯をごちそうになってきた。
どうやら今でも比較的近所に住んでいて
東京まで通っていると。
ついでに、今年・来年と就活生となる3年とも一緒で。

働く前なのに相談とかのれないんですけど…

ということで終始、OBの話を聞くと。
人生ラーメンを食べながら。

特に企業説明会とか行かずに内定もらったし
OBの話も内定決まった後で少し聞いただけで
詳しくは知らなかったけど新しい発見が結構あったり。

で、いまブログを書いているわけですが

ここで突然話は変わりますが

その内容は、また今度。

2008/12/20

もうじゅう

昨日は研究室の忘年会があったわけで、
なんともその時は面白いと思っていたわけだけど
冷静に考えてみると、U氏をいじめすぎたなと
ふと反省してしまうわけです。
特にU氏に対して常日頃の鬱憤がたまってるわけではないし
(潜在的にはたまっているかもしれないけど)
U氏に腹が立ったというわけでもないんだけど
(会の始まりあたりで、カンに障ってはいたけど)

この僕の心の中にいる猛獣を抑え込むことができないと言いますか
お酒を飲んだ拍子に飛び出てしまうんですね。
いじめる獣が。

誰しも猛獣は飼っていると思うんだけど
どうしてるんでしょうか。
ときどき暴れさせて発散させているのかな。
それとも「うさぎさん」レベルの獣なのか。

僕のは確実にアフリカのネコ科くらいありそうな
獣なんですけど。
もうね、押さえつけておくことができないわけですよ。
で、檻から飛び出したら帰ってこないってゆーか
行くとこまで行っちゃうってゆーか。

普段はそんなことないんだけどなー

なんか病気な感じがします。

2008/12/04

ネタ切れ

最近は連投しているので
この調子で更新を伸ばしていきたいと思いますが
今日はこれと言って書くことがないので
これまで。

2008/12/03

一人

-ひとりカラオケ
-ひとりビリヤード
-ひとり焼肉
-ひとりBar
-ひとり居酒屋
○ひとり映画
-ひとり回転寿司
-ひとりファミレス
-ひとりボーリング

-ひとり海

-ひとり水族館

○ひとり美術館

○ひとり水泳
-ひとりディズニー

とりあえず一人ではやりにくいことを挙げました。
これは僕が大学に入ったとき、
なんとかやってみようと思ったことでもあり、
親からも
ひとりで飯を食ったり、酒が飲めないと大人ではない
と言われたりとかして、
なかなか実行が困難なことばかり。
まだ全部達成してません。
あと数カ月で達成できるようにしマッシュ。

2008/12/02

いつか自分も

というわけで、映画を見てきた。
おくりびと

納棺師?士?の映画です。
本木さんの、そして広末さんの。
広末涼子のかわいさに萌えた。
あんなにかわいかったか?

内容はというと
オーケストラを辞めることになった男が
実家、山形に戻り、
職探しで偶然、納棺師となり、天職となり、
周りから拒絶反応を受けたり、
でも仕事をしながら、
人生、生きてることは素晴らしいと。
そんな感じ?です。

やはり死は身近にあるもので、
誰かが死んだら、その葬儀を執り行う人が必要となり
それは誰かがやらなくてはいけないのだけど
かと言って、あくまでも死体を取り扱う仕事なわけで
社会的にはあまり好ましくない職業とされているのも事実。
そんな仕事にまじめに取り組む主人公に
映画を見る限り共感してしまうわけだが、
最後のほうに出てきた、
葬儀屋の態度が一般的だろうと思うところもあり
なんだかな~と思うわけです。

まだ見てない人は是非。
これはおススメ。

2008/12/01

師走1日目

なぜにこんな時間まで起きているのかというと
明日ゼミがあるのでその準備と
ゼミ前に映画でも見てこようかなと企んでいること。
そのための前倒し。

中間発表が終わって、なんやかんやの土日は
結構寝た感じがしまして、
ついでにPCバックアップ用のHDを購入して
12月からの論文執筆に向けて準備は整ったので
ここら辺でちょいと気分転換をするわけだ。
ついでと言うのもアレだけど、
ご存知、毎月1日は1000円なのである。
そして今週で終わってしまう映画なのである。
レイトショーでなはく、午後のみ。

そんな訳で、明日は夕方出勤ということで。

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ