« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008/11/26

11月末日近辺

今月11月は
ものすごいスピードで過ぎていったように感じます
とりあえず一段落してるし。
何をやったかと思えば
何もやってないような気もするけれど
まぁ何かやっていたんでしょう。
これからが本番な感じがします。
いろいろな意味で。

とりあえず、
映画を見ることと
新刊の漫画を買うことと
横浜に行くこと(手相)
実現のためにがんばりたいと思います。

また、明日。

2008/11/14

ケツコン

どうやら中学の同級生が結婚することになったらしく
二次会に呼ばれた訳であるが
なんと、中間発表の目の前じゃないですか。

なんてタイミングの悪い。
ということで
一週間迷いに迷ったあげく
お断りの連絡を差し上げたと。
あー、行きたかったぜ。
残念。無念。

こういう場所でないと会えない友人が多々居ると思われる
けれど、
よく考えてみたら、そう思われている友人にとって
僕はそういうひとなんですねー
どーでもいいけど。

最近はかなりの出席率で同窓会に参加しているけれど
ここぞ!って時に行ってないからな・・・
仕方ないか〜
非常に残念。

電報でも送るか〜
でもNTTだしな。
同じ逓信省としては
あえて手紙を送るべきか。

2008/11/10

saw5

きたー
さっきcm見て知ったけど。
http://saw5.asmik-ace.co.jp/

11月28日

中間発表が終わり次第
見に行かなければ

2008/11/06

食生活

あまり良いもの食べてない。
質的、味的にという意味で。

大学にいるときは学食行って
その他、時間がないときは
コンビニ弁当とかになるんだけど。
朝はシリアルと牛乳とか、パンとか。

で、よくよく考えると
ここら辺の食べ物はお腹が膨れれば良い
って感じの食べ物に過ぎないと。
喜んで食べる物ではない。
学食は値段もあるから、味の面で
それほど期待できないのは仕方ないとして
コンビニ弁当は非常食みたいなものだし
シリアルは何だろうね。
栄養を考慮したエサって感じか?

家で作って食べないこともないけれど
あまり手の込んだものは作ってないし
さらっと食べられる物を。

で、そんなさらっとしたものしか食べない理由は
作るにしても、食べるにしても
食事にそれほど時間をかけたくないということがある
のだけど
やはりちゃんと考えないと行けないと
最近思う訳で。

ということで、いろいろ花婿修行として
お料理を嗜んでいこうかと思い
ここに決意表明。

2008/11/03

1日・3日目

文化庁メディア芸術祭1日目は
マインドゲームを見た。
吉本芸人の声優が良い。
坂田利夫の声が良い。
アニメーションに実写?が挿入されたりして。
メッセージがわかりやすい。

展示作品も見たけど
どれも面白い。
メディアか?
ってのもあったけど
僕も詳しくないので、まぁよし。

今日はもののけ姫でしたけど
いけませんでした。
行けばよかったです。

2008/11/02

文化庁

文化庁メディア芸術祭がつくばでやってます。
ということで、映画見てきた。
日時が混沌としてますが

11月2日 時をかける少女

時間が戻せたらみんな戻すんだろうなー
まずい時とか失敗したときとか。
でも誰かが戻すと、みんな同じときに戻るし
ある人の良いことが他の人には悪いことだってあるし
そしたらまた時間戻すのだろうし。
戻して進めて、また戻してなんて
時間が戻せるようになった日には
もう時間は進まないんだろうね。

ん?時間は進むか??
認識している時間は進まないってことか?
何にせよ
誰でも時間が戻せるってのが前提ですけど。

独立して生きていない限り
時間を戻せてもどうしようもないのか。
そういう意味では、
ジョジョ4部、吉良に然り、
戻せる人は少数に限る。
それを認識出る人も少数に限る。

なんてバカなことを言っていないで
今を生きろってことか。。。

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ