« 連絡 | トップページ | TV »

2007/11/12

sono2

金曜の4限終わって、幕張行って東京モーターショー
もちろんGT-Rを見てきたわけだ。
60連写くらいしてやったぜ!
詳しくは後日、写真つきで。書きます。

というわけで、熊野の続き。
本日は番外編「ヒデヲ、高野山へ行く」の巻。
これは研究室とは関係ない旅。
雨が降る中、しかも夜に
そして、こともあろうに“うっしー”の運転!!
恐怖3拍子で向かったわけだ。
うっしーの運転だけで恐怖なのに、夜と雨。
なんたる相乗効果。
おかげで、宿に着いた時は
「恐怖を乗り越えた花京院」バリに渋くなった。
まぁ、寿命が縮んだってことで。
で、風呂に入ったりなんやらかんやらで寝。

翌朝。
初めて温泉粥?みたいなモノを食べたけど
どうも硫黄を食っているようで好きになれなかったので、残す。
今思えば、温泉卵もっと食っとけば良かった。
で、熊野本宮大社。
またもや、うっしーですよ。
初めてナビに切れる人を見たぜッ!
そこにシビれないし、憧れもないけど・・

世界遺産になると自治体も頑張るらしい。
けどやはり観光地化してしまうのね。
でも、伊勢神宮に比べて神憑る感じがして高評価。
お参りは近年稀にみる大奮発。

高野山までもうっしーの華麗なるドライビング。
途中、足湯でHPの回復ができたのは大きい。
ベホマズン級の回復をみせた。
高野山に行く途中は、霞?霧?が山にかかって綺麗でした
流石、霊峰といったところでしょうか。
ホント、神様いそうだたよ。

で、高野山はというと、しっかり観光地でした。
世界遺産も何も無いな、ありゃ。
どこか地方の歴史を活かした景観まちづくり級の街並みだし
確かに寺は厳かな雰囲気ではあるけど、中にいるのはクソ坊主。
坊主と言っても、やっぱり人間だから煩悩は捨てきれない
部分はあるんだろうな・・とか思ったり

世の中で何が真理か?って話は分からないことばかりだけど
確実に真理と言えるのは「人が死ぬこと」なわけで
その点では、坊主は仕事が無くならない。
檀家とかも多いだろうし、実際、儲かってるんだろうなー
いろいろ取った写真は後日載せます。

てか、冷静になって考えて、今気付いたけど
じいちゃんが去年死んでしまったので今年はお参り禁止でした
ごめんなさい、じいちゃん。

« 連絡 | トップページ | TV »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

高野山バッシングしてたのにこの本文では割といいように書かれてるじゃん。

とりあえず、ウッシーよりも、ウッシーにはまり過ぎのヒゲヲが俺にとってはつぼ。

いや高野山はダメダメ。
特に金持ちを妬むビンボー人なんで。


ウッシーには笑いの神が常に降りてきている。
いや、むしろ神そのものか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22678/8876292

この記事へのトラックバック一覧です: sono2:

« 連絡 | トップページ | TV »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ