« 熊野古道の写真 | トップページ | 休日のお仕事 »

2007/11/15

就職について語る。その1

夢をみた。
動物園に就職した夢を。
就職とゆーかバイトに近いかもしれない。
なぜに動物園なのか・・
入社?(入園?)した日から動物の檻を掃除した。
いくつもいくつも掃除して、なぜか昼寝した。
昼寝したら怒られた。
毎日毎日掃除した。
ある日、嫌気がさして実家に帰った。
2,3日引き篭もった。
そして動物園に戻ったら別の仕事になった。
居酒屋の店員。
なぜ動物園が居酒屋なのか・・
現実世界で居酒屋で働いたこと無いのに
ある程度仕事ができるなんて・・
流石、夢。
居酒屋店員としてテキパキ働いた。
トイレの掃除までした。
最後は自分の綺麗にしたトイレで用を済ませて終了。

という夢だったわけで、一体なんだったんだ・・これは。
共通しているのは
誰か、または何かの「世話」をしていたこと。
何かを綺麗にしていたこと。

んー??

まーね、就職に関して示唆を得るものは無かったと。

« 熊野古道の写真 | トップページ | 休日のお仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22678/8929459

この記事へのトラックバック一覧です: 就職について語る。その1:

« 熊野古道の写真 | トップページ | 休日のお仕事 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ