« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007/04/28

風邪はだいぶ良くなった。

大学院ってのは出席が課題みたいになっているのが多くて、代返不可能で困る。

「一日中寝る」プラス「薬5包とリポビタンD」のスーパーコンボで回復を図ったらうまくいった。

流石に4包目あたりで「これ以上は飲んではいけないのかもしれない」と思ったけど、そこは押せ押せムードで乗り切ることができました。

でも、ノド痛いし鼻水も前へ!前へ!みたいに大量に出てくる。

あとは説明書の処方どおりに飲んで治すとしよう。

。。。。。

風邪ひいてるのに食べ物が無くなって、意識がクラクラな状態で、車運転してみたら、これが思いのほかうまく運転できた。

なんかクラッチのつなぎがスムーズというか、幅寄せがカッチリというか、どこかの豆腐屋までにはいかないけど、なにやらよろしい感じで運転できたわけです。

本当はしてはいけないのだけど。

かっこよく言うなれば、「体が覚えていた」とでも言いましょうか。

トヨタマ戦のルカワのごとく。

きっとフリースローうったら入った。

というのはさておき、みなさん風邪には気をつけましょう。

。。。。。

太田ヒカルの…

の番組で黒川紀章がでてきていろいろ言ってたけど、あの大物建築家は天才だと思った。

すげーおもしろい。

やはり天才の言ってることは意味がわからん。

でも世界的に知られた建築家。

ただモンじゃねぇ。

。。。。。

最近podcastがおもしろい。

2007/04/25

メモ3

デザインは金になる

商業主義

メモ2

動物園

動物の生態を観察する。

娯楽のひとつ。非日常。

檻で安全性が担保されている。

獣害

民家に出没するサルとかイノシシとかハクビシンとかが被害をもたらす

野生の動物が見られるけど安全性は低い。無い。

環境

山とか川とか海とか、自然とか。

コントロールできない他者。

自分の身の回りを取り巻いているもの。

取り巻いている物。取り巻いている者。

腰巾着。目の上の存在に取り巻いている者。

環境に取り巻かれているけれど、環境に対して自分は目の上の存在ではない。

メモ1

どうぶつ-えん ―ゑん 4 【動物園】

動物を収集・飼育し、教育・娯楽などのために一般に公開する施設。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

動物園サポーター【どうぶつえんサポーター】

一般市民や企業などから支援者を募り,動物園の運営費用の一部を負担してもらう制度。支援者から集められた資金は,餌(えさ)代や飼育環境の改善費用などに充てられる。
〔動物園の社会的な役割を理解し支えてくれる支援者層の拡大を目的に,民間活力導入の一環として制度を採用する動物園が増えている〕

三省堂提供「デイリー 新語辞典」より

かんきょう くわんきやう 0 【環境】

(1)取り囲んでいる周りの世界。人間や生物の周囲にあって、意識や行動の面でそれらと何らかの相互作用を及ぼし合うもの。また、その外界の状態。自然環境の他に社会的、文化的な環境もある。
「―が良い」「―に左右される」「家庭―」「―破壊」
(2)周囲の境界。まわり。

1:30

風邪ひいたかもしれない。

のど痛い。

外は雨。

帰りたくない。

でも寝たい。

2007/04/22

新メンバー

左をご覧下さい。

新しく綾波レイが仲間として加わりました。

マウス持ってくと何かしゃべります。

お見知りおきを。

。。。。。

そーいえば、一晩寝たらiPod治ってた。

小人が修理してくれたんですかね。

good job!!小人!!

「小さな巨人」とはまさにこのこと。

2007/04/21

うぎゃあ

とうとう僕のご寵愛を受けていたiPodが壊れたようだ…

聞きながら走っていたら急に音が聞こえなくなって

曲が変わったのか、と思ったら曲が止まってた。

んで、ディスプレイは光ったままだし、

クリッカー触っても何の反応もしなくなってしまったのであーる。

USBでパソコンに突っこんでもうんともすんともいわない訳で、

新しいの買っちゃおーかなー

なんてね。

とりあえず修理に出してみませう。

2007/04/20

笑える(人の)話

2限の授業(環境デザイン)に行ってイスに座ってたら、授業が始まって何やら飛行機の話とかバッグの話とか始まったわけで。

「重いバッグを軽く見せるデザインとか無いの?」

みたいに先生はオッシャッテイマスガ。

で、ここからどうやって環境デザインに話が広がっていくのかと言うと、

なんと!

それは!

話はつながらなかった…

なぜなら…

そこは、

人間工学」の授業だったから。

はいー。教室間違えたー。

どうりで人が異常に多いし、何より若い。

院生なんていなかったわけでして。トホホ。

で、友人と教室を後にして、本物を探そうとしたけど見つからないわけで。

仕方なく事務行った。

。。。。。

どうやら教室変更があったようで。

で、その変更した教室はどこなのさ。

で、調べる職員。

。。。

。。

担当の先生と連絡を取る職員。

。。。

。。

授業始まって20分は経過してますが?

。。。

。。

でた!結論!

「今日は休講じゃないですかね?」

……

なわけねーだろッ!

。。。。。

いやービックリしたわー

まさか休講にしてしまうとは。

「先生と連絡が取れないんで…休講ですかね?」とか言い出すし。

いやいや。むしろ授業中だから連絡が取れないんじゃあないのか?

まさかの発言に、笑いそうになったわ。

で、来週までに掲示に張り出してもらう約束を付けて渋々研究室に。

あー、これで2回休んだからもう取るのやめようかなー。

2007/04/17

芸能人のブログ

世の中では色々な人々がブログを書いているわけですけど、芸能人のをたまーに覗くとおもしろい。

コメント欄とかトラックバックが無いやつもあるんだけど、たまにコメント欄が出るやつがあって、その書き込みを見ると、きっと熱烈なファンなんだろうな…と思うコメントがあったり、その一方で、相当嫌っているんだろうな…と殺気立ってるコメントがあったり。

で、そんな中で殺気立ってるコメントは「消えてください」とか、ありがちなコメントで、「嫌いならブログ見なけりゃいいだろ!」って思うんですけど、そうもいかないみたいで、ご丁寧に嫌いなコメントしてる。

けど、そんなコメントは数時間もすれば削除されていて、その辺も人気商売である芸能人のマネージャーなのか事務所なのかわからないけど、うまいことやってるなと思ったり。

で、熱烈なコメントは、もう何か良くわからないけど確実にヒートアップしてるし、とりあえず名前は呼び捨てで呼んじゃってるし、「前もコメントしたけど覚えてる?」みたいに書いてあって、「覚えてるわけねーだろ!」なんてこっちがコメントしてやりたくなるほどで。

で、中にはすごいやつがいて、「初めてテレビに出てから○年○ヶ月経ったね。」とか、本人でも覚えてないようなコアな情報を提供して、どんだけ見てんだよっ!って。お前は親か!

僕としては、「消えてください」とかコメントしてる人よりも、むしろこの熱烈なファンの方がいろんな意味で危険性は高いんじゃないか?って思うんだけど、そこは一応ファンだからそんなコメントでも消えないわけで。

兎にも角にも芸能人の皆さんはいろいろ大変そうですね、っていう日記であーる。

2007/04/13

始まったにょー

入学して一週間経って、授業にいろいろ出て、

なにやら授業を取りすぎた感は否めませんが

なんか知らんけどモチベーションもジョジョに上がってきそうなんで

このまま走ってみようかと。

でもまだ序盤だから走れるのかもしれない。

終盤は走れなくなるかも。

。。。。。

で、早速課題がいくつか出てサラッとこなしてみようかと。

。。。。。

そうそう、韓国行くかもしれない。(←住宅関連の何か)

そうそう、チェコ行くかもしれない。(←恒例、サマーセミナー)

そうそう、熊野古道(←あってる?)行く。(←何かの手伝い)

そうそう、千葉行く。(←建築学会コンペ)

早々

2007/04/11

特に何も無かったけど

家にガス屋のおっさんが来て、点検して帰ったんだけど。

チャイムが鳴って、ドア開けた瞬間、

頭がパンチでスウェットみたいなの着た人が立っていて、

一瞬ヤクザだと思ってびびったわけで。

第一声が「連絡もらってるよね。」なんて言うから

ヤクザから連絡なんかねぇよ、って思ったけどガス屋で安心でした。

。。。。。

研究室行って事務処理に追われて

図書館行って久しぶりに新建築をまとめて読んで

雨が降ってきたから帰宅。

新入生は事務処理が多くて困る。

明日はゼミなり。

なーむー

2007/04/10

つーわけで

linkinparkのアルバムが五月に発売されるわけで。

イントロが僕好みなわけで。

でもこの曲はすでに持っているわけで。

他の曲に期待。

きたこれ。

2007/04/09

まさか

この歳になって「入学」するとは思っていなかったわけで。

。。。。。

今日は入学式でした。

思っていたより人がたくさん。

これほどまでに学問に忠誠を誓った人が多いと、日本の学術もまだまだ捨てたモンじゃないと思うほど。

ちなみに東大は論文引用件数が世界で18番(?)らしい。(国内1位)

でも僕は勉強嫌い。研究も。

じゃあ何で大学院なんて選んだんだい?

流れだよ…

。。。。。

きっと学部の入学式は、苦労して勉強続けて、自分の行きたい大学に合格して、希望に満ちた若者たちが喜んでいる、華やかな感じなんだろう(予想、そして4年前の出来事)。

しかし、大学院ともなれば、外部から来た人はどうかは知らないけど、内部にとっては院の合格はもはやデキレースで、とりあえず2年の執行猶予ゲット。

将来の希望うんぬんよりも、「うわー、春休み終わったわー」という負のオーラから入り、年齢の相乗効果で暗いし重い。

何より僕としては、あと半年後には就職活動が待っているわけで、泣く子も黙る、働かなくても良い公的理由、スーパーホットライン「高校→大学→大学院」を超えるラインが見えない。

まさかの「ドクター」には絶対に行かないわけで。

どうやら後2年後には働いているらしい。

さてさて、再び真面目に生活しないとどうやらいけないらしいよ。

トホホ…だよ。

2007/04/07

うぃー

えーっと、今週は基本的に花見しかしませんでした。

と言うことで特にこれといって特別なことはないわけで。

気がかりなのは学生証をまだ返していないこと。

来週から新しい生活が始まること。

ニート生活が長すぎて(きっと)社会復帰できないこと。

以上。

2007/04/03

最近の写真

Photo_3 さくらと僕

青山霊園。

僕の頭に桜の花びらがのってるあたりが春っぽい。(右下)

綺麗な桜の下で騒ぐのは品がないよねー

桜は人を狂わせるのでしょうか。

そんな変な人が増えるのも春なんだけど。

Photo_4 東京ミッドタウン足元の21デザイン…

安藤忠雄作品。

人が多くてゆっくり写真も撮れない。

ちなみに東京ミッドタウン本体の写真は撮ってません。

Photo_5 こちら黒川紀章

国立新美術館。

うねうね。

Photo_6 美術館最上階のレストランなのかカフェなのか。

一度入ってみたいなり。

とゆーことで最近の写真。

研究室の花見もあるんで、我等の研究室の核弾頭こと「牛」センパイの写真を撮りまくりたいと思います。ウッシッシッ。

4月

東京ミッドタウンに行ってきた。(後述)

話題のスポットだからねー

正確には他の美術館に行く予定だったんだけど。

しかもその美術館には結局行かなかったんだけど。

行きたかったのはワタリウム。

まだ期間はあるのでこれから行きたいと思う。

さてさて、

土曜に高校の時の友達と会った。

みんな仕事している人、もしくはこれからする人。

僕以外は、みんな仕事するんだよねー

しかも女なんだよね。

ここら辺からも女性の社会進出が見受けられます。

働いている女性と学生の男が、しかも同級生でご飯を食べるということはとても微妙で、

「社会人に奢ってもらおう!」ってノリは、流石に社会人(女)の場合、気が引けるわけでして、

かと言って「ここは僕が払いますがかまいませんねッ!」なんて強がってみても人数が多いと対応できないわけでして、しかも学生はそんなに金ない。

今回はそんな相手が3人もいたので「3人分のおごりはきついなー」と思いながら「でもカードあるからいっかー」なんて思いつつ、最後は割り勘で助かったっていうオチ。

まぁ、「奢って」って言われれば奢りますけど。(女性に限る)

感想

刺身と天ぷらがうまい。菜の花の天ぷらが食べたかったけど。

。。。。。

桜が綺麗に咲くのは、木の下に死体が埋まっているから、らしいよ。

花見した。

青山霊園で。

リアルに死体が埋まってますが?(正確には死体じゃないけど)

もう満開ですねー

桜は綺麗でいいねぇ。

ほんで東京ミッドタウンに行ったわけ。

人多すぎー

六本木ヒルズに比べてメインタワーがとても安っぽく見えたんですけど、タワー足元の空間(庭か?)はヒルズより良い感じだと思います。

おしゃれは足元から。ってことで。

目的は21デザインスタジオ(だっけ?)の安藤忠雄展だったんだけど。

なかなかおもろかった。けど、前に見た伊東豊雄展(オペラシティ)の方が僕としては好きです。

で、サイン入りの本が売ってたわけ。

2500円。

悩む僕。

………

……

購入。

ミーハーですが、なにか?

。。。。。

そんで近くの国立新美術館に行った。

こちら黒川紀章。

やはり3次元のうねりっぷりがたまりませんなぁ。

で、中に入ってウロウロ。

ここ気に入った!ちょくちょく顔を出したいと思います。

タダで中に入れて本が読めるのが良い。

面白そうな本もあったし。一日いられる。

で、表参道周辺で服一枚購入、店員の声が渋くてたまんねぇ。

いろいろ写真があるんでまた後日貼ります。

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ad


twitter

無料ブログはココログ